記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

FlashZoneFX 追加レビュー

フラッシューゾーンFX販売者さんより、レビュー依頼がありましたので、レビュー情報を追加します。マニュアルの大半は動画になっています。英語なまりじゃなくて方言的ななまり?がある。淡々と解説しているというよりは全体的に元気がない、覇気が感じられない。なんとなく自信無げな感じがするのは僕だけ?Q&Aがかなり充実しているものの、多くの人がもっぱら気にしているのが、・フィボナッチを引くときにどことどこを始点...

続きを読む

フィボナッチリトレースメントの応用には利用価値はあるの?

フラッシュゾーンFXのレビュー記事に面白いコメント(非公開)があったので紹介します。要約すると、・移動平均やその他の「過去平均」に依存してるツールであれば基本的な使い方から外れたら優位性はなくなる・フィボナッチに関して言えばその可能性は未知数で 「基本的な使い方」自体が考えが堅い上に古いと言ったもの。フラッシュゾーンFXでのフィボナッチの特殊な(?)使い方をしている点について、僕が難色を示した点に...

続きを読む

トレードは逆張りとか順張りとか言っているうちは勝てない?

トレード手法には確かにいろんなタイプがあるんだけれど、結局は、・ラインブレイク・ライン反発の2つしかない。ただ、ラインブレイクを狙うにしても、長期トレンドに合致する方向へのブレイクだけ狙うべき。ライン反発も同様に、短期トレンドが長期トレンドに逆行している状態で、ラインに到達した時点で長期トレンド方向に反発するタイミングだけを狙うべきです。ライン反発の方を指して逆張りを言われることが多いけれど、長期...

続きを読む

フラッシュゾーンFXの検証レビュー

■フラッシュゾーンFXの概要・SMBキャピタルで実際に運用されている鉄板手法を体系化・大きく下げた相場が上昇するポイントで条件成立を確認してエントリー。相場が上がり切ったタイミングに利確する逆張り手法参考トレードは逆張りとか順張りとか言っているうちは勝てない?インディケーターは自動売買をするためのツールでしかない、とは言いつつ、手法の中にちゃっかりとインディケーターをしのばせる当たり。従来の情報商材と...

続きを読む

プロフィール

さかたま

Author:さかたま
さかたまへのお問い合わせおよび要望などに関してはこちらからどうぞ。

すぐに返信できないかもしれませんが、がんばって返信します^^


2007年7月にFXをスタート。

当初は、スワップ金利を目的にはじめたものの、あるきっかけを元にデイトレ・スキャルピングトレードに転向。

最初の投下資金の90%を消失したものの、見事にカムバックしました。

たった半年間といえども、毎日12時間以上相場と向き合い、さまざまなFX関連商材に手を出し(中には数十万円のものも!)、とうとう自分の手法にたどり着くことが出来ました。

マーケットが注目するポイントを、分析できるようになりました。

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。