記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

ユーロドル(EURUSD)のトレード見送りと今後の展望 11月28日

ユーロドルできわどいところではありますが、トレードを見送ったほうがよい場面がありました。それとともに、来週のユーロドルのトレードについてプランを紹介していきます。■4時間足■1時間足■15分足環境認識短期的には下落傾向が続いていたものの、1.2443付近の重要な押し目の安値をしっかり抜けてこない限りはロング優勢という風に考えロングを考えていました。エントリータイミング図には表示させていないんですが、...

続きを読む

ドル円(USDJPY)のトレード 11月27日

ドル円で、納得のいくトレードができました☆■4時間足■1時間足■15分足環境認識相場は目立った押し目を作るわけでもなくロング継続中。ただ懸念されるのはディセンディングトライアングルを形成しているところ。ディセンディングトライアングルとは、下値は一定水準を保ちつつ上値がドンドン切り下がるようなチャートパターン。トレンド転換が起きる可能性を示唆します。ということで、ロングを狙うのは少々リスクの高い場面では...

続きを読む

ユーロドル(EURUSD)のトレード 11月26日

ユーロドル(EURUSD)のトレード 11月26日環境認識が少し難しいところではありましたが、僕が現在、実践しているやり方でうまくトレンド転換をとらえられたわけですww■4時間足■1時間足■15分足環境認識4時間足でもごく短期的に見れば上昇トレンドが完成。なおかつ下値が11月7日につけた安値でぴたっと止められていますから、下値が確定されたという見方もできます。ただ気になるのは、ひとつ前の下降トレンド...

続きを読む

ドル円(USDJPY)のトレード 11月25日

結果としてはかなりお粗末な感じですね~~~、これは^^;■4時間足■1時間足■15分足環境認識上昇トレンド継続中で青いチャネルラインの中で推移しているんだろうなと見ていました。ということでチャネル下限からのロングを狙うのがもっとも優位性がある場面ですね。エントリータイミング15分足レベルでチャネルライン付近で何度も下げ止まる場面が現れました。最終的に移動平均線からの反発を受けて下落しようとするものの...

続きを読む

オージー円(AUDJPY)のトレードプラン 11月25日

オージー円で有力だと考えているトレードプランを紹介します。■4時間足■1時間足環境認識相場は目下、上昇トレンド形成中ではありますが、上値更新の勢いが落ちてきて、黒いトレンドラインも下に切ってきたような場面です。安易にトレンド転換を期待すべき場面ではまだありませんが、上昇トレンドを狙うにはちょっとリスクが高くなっているかな?と思える場面ではあります。エントリータイミング現在のところ、レンジの下限(サポ...

続きを読む

ポンド円(GBPJPY)のトレード 11月25日

ポンド円のトレードでレンジの下限をうまくとらえることができました☆■4時間足■1時間足■15分足環境認識大きな流れで観ればショートトレンドではあるものの、4時間足では下値更新の勢いが途絶えレンジに入っている局面でした。この状況で最も安全なトレード言えばレンジ上限からの逆張りショートになるものの、先週1週間にわたってレンジを形成してきましたから、レンジ下限からのロングも悪くはないなと見ていました。エント...

続きを読む

ユーロオージー(EURAUD)のトレード 11月20日 1勝1敗

かなり自信があったんですが、、、、結局、思惑通りになったと言えばなったんですが、、、、こんなトレードもありますね^^;■4時間足■1時間足■15分足環境認識直近だけを見るとギュンと上昇しているものの、4時間足くらいで見るとレンジかな?と思えるような状況でした。下値が同じくらいの水準で止まっていますからね。ということでレンジ上限からのショートを狙っていて、なおかつ、ギュンと上がったから上限に達したら比...

続きを読む

水平線(レジスタンスライン・サポートライン)はどこまでさかのぼって確認すべき?

ラインを引くにあたって、直近の流れ(トレンドやレンジ)に沿って引くのが原則ではありますが、ちょっと視野を広げてみると、それ以前の相場の流れの中にも、目立った高値・安値が見つかったりします。視野をさらに広げると、また違った高値・安値が見えてきたりして、いったいどこまで視野を広げりゃよいのさ?どのくらい過去にさかのぼってラインを引きゃよいのさ?ってなるわけですが、正直なところここにも答えはありません。...

続きを読む

ユーロオージー(EURAUD)のトレード 11月18日 継続中

どちらかというとショートを狙っていたのですが、めどにしていた上値をすっと突破してきましたので、目線を変えてロングを仕掛けてみました。■4時間足■1時間足■15分足環境認識トレンドはやや下落している局面だったので、どちらかというとショートを狙いに行くつもりでした。直近がレンジを形成していたため、レンジ上限に引きつけて逆張りショートをするのが当初のトレードプランだったわけですが、めどにしていたレジスタン...

続きを読む

ドル円(USDJPY)のトレード 11月17日

ドル円はうまくタイミングを拾うことができました☆その代りポンド円なんかは2トレードして何とか収支トントンになったんですが^^;■4時間足■1時間足■15分足環境認識だいぶ上昇の勢いが弱まってきて(チャネルラインの傾きが緩やかになってきて)はいるものの、まだまだトレンド転換を起こす重要な押し目の安値を下に抜けてきているわけでもないので、やはりロング目線で相場を見ていたところです。エントリータイミングロン...

続きを読む

ドル円(USDJPY)のトレードシナリオ 11月17日

ドル円は週末に立てていた予想があっさりとクリアされ、また別の局面へと差し掛かってしまいました^^;ということで、また別のトレードプランが一つ見えてきたので紹介をします。■1時間足■15分足結果として、金曜深夜~土曜早朝の時間帯にかけて形成したダブルボトム+移動平均線の中途半端な下抜け失敗から、窓開けをした後、ギュンと上値を抜けてきました。その後はガツンと値が下げられているわけですが、ただそれでもまだ...

続きを読む

ユーロドル(EURUSD)の展望 11月17日~

来週11月17日から、ユーロドルはどんなところに注目してトレードをしていくべきか?考えていきたいと思います。■日足日足では元気がちょっとなくなってきたものの下落トレンド継続中です。フィボナッチラインを当ててみましたが、少なくとも半値戻しとなる50%ラインを上に抜けてこなければ上昇の勢いはまず現れることはないだろうし、フィボナッチの始点にした戻り高値を上に抜けてこなければメガトレンドでは下落継続中で...

続きを読む

ユーロオージー(EURAUD)のトレード 11月13日

チャネルラインの引き方が乱暴と言えば乱暴かもしれませんが、、、、結果オーライか?笑■4時間足■1時間足■15分足環境認識日足レベル以上で確認できるサポートラインが間近に迫ってはいたものの、まだ下値を試しに行く余地はあるだろう、という風に考えていました。エントリータイミング15分足を見ていると、チャネルラインの上限にちょうど反応する形でダブルトップを付けてきました。さらに、上値を抑えたあたりはけっこう...

続きを読む

ドル円(USDJPY)のトレード 11月12日 1勝1敗

ドル円で2トレードして1勝1敗。かろうじてプラスですが、ほぼ損益トントンという感じです。汗■4時間足■1時間足■15分足環境認識押し目のめどが見えにくかったのでフィボナッチを当ててみて、50%ライン(半値戻し)からのロング反発を狙っていました。50%で反発するという根拠があったわけじゃありませんが、値動きの推移から50%ラインが意識されていることが徐々にはっきりしてきたので、50%からの逆張りロング...

続きを読む

ユーロオージー(EURAUD)のトレード 11月11日

ユーロオージーがレンジ下限から上限までうまく利幅を抜くことができました。■4時間足■1時間足■15分足環境認識4時間足ではフィボナッチも当ててみましたが、下落トレンドが発生しているかな?とは思われる局面ではあるものの、いまいち下にぬききれないような場面でした。50%を中心に上下をうろうろしていたので、とりあえず相場は小幅ながらレンジだろうと判断。エントリータイミングそこで15分足を見てみると、レンジ...

続きを読む

懸念材料はありましたが、ほかの通貨ペアでも良い流れだったのでチャレンジする気持ちでトレードしました。■4時間足■1時間足■15分足環境認識では、下値を確認してから再上昇してトレンド継続、もしくはレンジ相場を形成するんじゃないか?という場面でした。ここで下値のめどとなるのは、どちらかというと141.67が最有力、142.16はサブ的な感覚でしたが、後者の方に反発するような形が15分足で現れます。15分...

続きを読む

水平線にキレイに反発することは少ない

MA反発、もしくはサポートライン・レジスタンスラインからのライン反発は裁量トレードの醍醐味ではありますが、ではどうなったら反発したと言えるのか?というのは、なかなか定義が難しいところがあります。なぜかというと、見た目に大きく左右されるからです。ローソク足一本でひげを伸ばしてMAとクロスした後、グンと反発をし始めることがありますし、2本・3本とひげを伸ばした後、反発して値を伸ばすことがあります。さら...

続きを読む

ドル円の展望 11月4日

日銀の追加緩和を受けて、いよいよ円安の流れがしっかり固まった、といった感じがありますね。産業的にこの影響がどのような結果になるのかはわかりませんが、トレーダーとしてはここまで急激な反応を見せるのはやりにくいですね~~。汗週足で見るとまず、2007年から続いていた下落トレンドの戻り高値の一つをまた突破してきました。結構はっきりとした波を描いていたところなので、この戻り高値の突破は強い意味を持っている...

続きを読む

プロフィール

さかたま

Author:さかたま
さかたまへのお問い合わせおよび要望などに関してはこちらからどうぞ。

すぐに返信できないかもしれませんが、がんばって返信します^^


2007年7月にFXをスタート。

当初は、スワップ金利を目的にはじめたものの、あるきっかけを元にデイトレ・スキャルピングトレードに転向。

最初の投下資金の90%を消失したものの、見事にカムバックしました。

たった半年間といえども、毎日12時間以上相場と向き合い、さまざまなFX関連商材に手を出し(中には数十万円のものも!)、とうとう自分の手法にたどり着くことが出来ました。

マーケットが注目するポイントを、分析できるようになりました。

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。