記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

ドル円(USDJPY)のトレードプラン 12月24日

海外がクリスマスに入るのであまりトレードしたくはない時期ですが。。。。■15分足■4時間足環境認識4時間足レベルではトレンド転換したと判断してもおかしくないような下げ方をしましたが今度は爆揚げをしてきましたね^^;間髪入れず上昇しているので波形を確認することはできないものの4時間足レベルで移動平均線がしっかり上を向いていて、ボリンジャーバンドのプラス1シグマ~プラス2σの間を推移しているとなれば、安...

続きを読む

ドル円(USDJPY)のトレードプラン 12月15日

ドル円を代表に、クロス円全般の僕の相場観を紹介します。■4時間足■1時間環境認識僕が注目している水平線を3本引いてみました。現在の値動きに関して、上値を抑えるラインと下値を抑えるライン(候補が2本)あり、このレンジの間を推移しているという風に感じています。レンジ相場という判断で行くと通常ならば、レンジ上限・下限まで引き付けて逆張りをするのがセオリーではあるものの、・上昇トレンドが明確に否定されたわけ...

続きを読む

ユーロ円(EURJPY)のトレード 12月11日 1勝1敗

ユーロ円ですが狙いを一度外しましたが2回目できちんと取り返しましたww■15分足■1時間足■4時間足環境認識4時間足で移動平均線がしっかり下を向いているし、下方向にダウ理論完成+上昇トレンドの重要な押し目を下抜け、とも思えるような場面です。ただそれでもチャネルラインを引いてみるとまだライン内で推移する余地は残されていると感じましたのでラインに引きつけてからのロングを考えていました。エントリータイミン...

続きを読む

ユーローオージー(EURAUD)のトレード 12月10日 1勝1分

ユーロオージーですが、昨日のプランに沿って1度は建値決済になったものの、食い下がっていきました。■15分足■4時間足■1時間足環境認識ダブルトップを付けるような状況になっていますがだからと言ってトレンド転換を期待するような場面でもありません。確かにネックラインを下に抜けてきた場合にはショートも考慮していくべきになりますが、どちらかというと、ネックライン際からのロングの方に優位性があると考えていました...

続きを読む

ユーロオージー(EURAUD)のトレードプラン 12月10日

ユーロオージーがトレードしやすそうな形になってきたので、現時点でのトレードプランを紹介します。■15分足■4時間足■1時間足環境認識1時間足くらいで見てみると、きれいなダブルトップを形成しているんですが(笑)、ダブルトップができたからと言って相場がそう簡単にトレンド転換するものではありません。ただ、フィボナッチも当てていますが、このネックラインを下に抜けるかどうか?はかなり重要になりそうです。という...

続きを読む

ポンド円(GBPJPY)のトレード 12月8日

もう少し引きつけてからトレードしていきたいところでしたが、うまく利確できてよかったです。■15分足■4時間足■1時間足環境認識クロス円はオージー円などを除いてほとんど上昇トレンド形成中。トレンド転換を示唆する要因が何も見当たりませんから、とにかく下値が確認でき次第、ロングを打っていくべき状況です。エントリータイミングトレードするタイミングの一つ(トレードプラン)としてチャートに表示しているチャネルラ...

続きを読む

ポンド円(GBPJPY)のトレード 12月5日

ポンド円ですが、事前のトレードプランにぴったり当てはまったわけではありませんが、狙い通りの値動きでしたのでトレードしてみました。■15分足...

続きを読む

ポンド円(GBPJPY)のトレードプラン 12月5日 

現時点で、ポンド円が狙いやすそうな形になっているため、僕が今考えているトレードプランを紹介します。■4時間足■1時間足■15分足環境認識以前に比べて実体の小さなローソク足が増え、方向感が若干怪しくなってはいるものの上昇トレンドが否定されたわけでもないし、下落方向にダウ理論が成立してもいません。ということで、狙いどころとしてはトレンドライン・サポートライン・チャネルラインなどなど、下値が固まりタイミン...

続きを読む

オージー円(AUDJPY)のトレード 12月3日

レンジの下限でうまく反転してくれました。■4時間足■1時間足■15分足環境認識相場は下落に転換したかな?と思いきや4時間足で方向感がなくなりレンジ相場になりました。ということでレンジの上限・下限に引きつけての逆張りトレードを考えていました。エントリータイミングレンジ下限にしっかり値を伸ばしてきたため、エントリータイミングを狙っていたんですが、最終的に矢印を付けたタイミングまで待ちました。ひとつ前の下...

続きを読む

ポンドドル(GBPUSD)のトレード 12月1日 考察

12月1日のポンドドルのトレードについて1点補足です。1時間足のチャートにオレンジ色のラインを引いていたんですが、このラインでも逆張りを仕掛けていっても良いんじゃないの?と思われる場面です。過去にもこのラインで値動きが何度も反転していますので、このラインの信ぴょう性はなかなか高いように感じ、根拠にしても問題はなさそうです。しかし、重要なのはやはり、現在の相場は大きな流れとしてはショート優勢だという...

続きを読む

ポンドドル(GBPUSD)のトレード 12月1日

メガトレンドには逆らってはいるものの、勝てる可能性を示唆するポイントをいくつか見つけたので、思い切ってトレードしてみました。■4時間足■1時間足■15分足環境認識相場の大きな流れとしては間違いなく下落傾向ではあるものの、4時間足レベルになると移動平均線も横ばいに推移するような状況になっていることもあり、レンジと考えてもおかしくはない、と考えていました。そこで、前回下値付近に反発するようならばロングし...

続きを読む

プロフィール

さかたま

Author:さかたま
さかたまへのお問い合わせおよび要望などに関してはこちらからどうぞ。

すぐに返信できないかもしれませんが、がんばって返信します^^


2007年7月にFXをスタート。

当初は、スワップ金利を目的にはじめたものの、あるきっかけを元にデイトレ・スキャルピングトレードに転向。

最初の投下資金の90%を消失したものの、見事にカムバックしました。

たった半年間といえども、毎日12時間以上相場と向き合い、さまざまなFX関連商材に手を出し(中には数十万円のものも!)、とうとう自分の手法にたどり着くことが出来ました。

マーケットが注目するポイントを、分析できるようになりました。

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。