記事一覧

オージー円(AUDJPY)のトレード 8月28日

解説は改めて掲載します。■15分足■4時間足■1時間足...

続きを読む

フィボナッチリトレースメントの応用には利用価値はあるの?

フラッシュゾーンFXのレビュー記事に面白いコメント(非公開)があったので紹介します。要約すると、・移動平均やその他の「過去平均」に依存してるツールであれば基本的な使い方から外れたら優位性はなくなる・フィボナッチに関して言えばその可能性は未知数で 「基本的な使い方」自体が考えが堅い上に古いと言ったもの。フラッシュゾーンFXでのフィボナッチの特殊な(?)使い方をしている点について、僕が難色を示した点に...

続きを読む

ドル円(USDJPY)のトレード 8月27日

ドル円(USDJPY)は、押し目買いで勝てました。■15分足■4時間足■1時間足環境認識4時間足でははっきりとした下落トレンドではあったものの、1時間足レベルで見てみるとアセンディングトライアングルを形成しているような場面でした。120.45円付近のレジスタンスラインを抜けてきたら、4時間足レベルのボリバン2シグマまで戻す動きは狙いそうだと思っていました。エントリータイミング15分足でレジスタンスラ...

続きを読む

ポンド円(GBPJPY) 8月26日

ポンド円(GBPJPY) は戻り売り狙いのMA反発です。■15分足■4時間足■1時間足環境認識4時間足では下値をのばしていくところを狙っていくのがよさそうな場面。下手にロングをするのはまだかなりの危険を伴う状況ですね。エントリータイミング15分足で徐々に値を上げていましたが、188円付近で失速。その後は移動平均線を下に抜け、さらに移動平均線を上抜けし切れない状況になったのでここでショートエントリー。M...

続きを読む

システムトレードは勝てる相場・勝てない相場を知ることも大切

僕はシステムトレードや自動売買にはネガティブな印象を持っています。機械的にトレードをして勝てるわけがない、そんな風に思っています。ただ、現実的には、1秒間に何度も注文を入れる超高速トレードが最近の大手ファンドの主流になっているのは、苦々しく感じているんですが^^;個人トレーダーだとさすがに、そんなトレードはできないので、トレードをするからには裁量のスキルを身に着けるべきです。システムトレードも裁量...

続きを読む

ドル円(USDJPY)のトレード 8月21日

チャートは後日乗せます。■環境認識ドル円は123.80円のラインを下に抜けてきて下落トレンドの様子が強まってきました。戻り売りを狙っていたのですが、そのまま続落していったので、MA反発するタイミングを虎視眈々と狙っていました。■エントリータイミング15分足で123円を抜けたあたりで勢いが鈍ってきました。しかしMAに阻まれるような形になって下値に戻る動きが見られたのでそこでエントリー。3回目の上値トラ...

続きを読む

ゼロドライブスピードFXの検証レビュー

■ゼロドライブスピードの概要・トレンド発生中の押し目・戻りを狙うような割とオーソドックスなタイプ。・レンジにはめっぽう弱くなるので、運用停止の見極めが難しそう。「日本語シグナル音声アナウンス(業界初)」ってwwwアピールするところがちょっと違うんじゃないの?って気がするんですが。。。セールスレターを下にスクロールしたいけれど表示が重くてなかなか進まないわ、あちこちに誤字があってプッと噴き出すわ。笑...

続きを読む

ユーロドル(EURUSD)のトレード 8月20日

ユーロドル(EURUSD)はトレンドに沿って無難な押し目買いです。■15分足■4時間足■1時間足環境認識4時間足ではだいぶ、上昇トレンドがはっきりしてきましたね。ボリンジャーバンド1σすら抜けない状況なので、多少はリスクがあっても積極的にポジションを取りにいきたいなと思って一増した。エントリータイミング15分足で着々と上値をのばしている中で、ようやくMA反発する場面が現れました。ここですかさずエントリ...

続きを読む

ドル円(USDJPY)のトレード 8月19日

ドル円(USDJPY)は指標発表の間にうまくトレードできました。■15分足■4時間足■1時間足環境認識4時間足では方向感がよめないどっちつかずの状況。狙いやすいのはレンジブレイクに素直に従っていくパターンかな?と考えていました。エントリータイミング指標発表によって124円までぐんと下げられたものの、長いひげを伸ばして反転してきました。けれども、上値の方は1時間足のボリンジャーバンドに抑えられるような...

続きを読む

トレードは逆張りとか順張りとか言っているうちは勝てない?

トレード手法には確かにいろんなタイプがあるんだけれど、結局は、・ラインブレイク・ライン反発の2つしかない。ただ、ラインブレイクを狙うにしても、長期トレンドに合致する方向へのブレイクだけ狙うべき。ライン反発も同様に、短期トレンドが長期トレンドに逆行している状態で、ラインに到達した時点で長期トレンド方向に反発するタイミングだけを狙うべきです。ライン反発の方を指して逆張りを言われることが多いけれど、長期...

続きを読む

フラッシュゾーンFXの検証レビュー

■フラッシュゾーンFXの概要・SMBキャピタルで実際に運用されている鉄板手法を体系化・大きく下げた相場が上昇するポイントで条件成立を確認してエントリー。相場が上がり切ったタイミングに利確する逆張り手法参考トレードは逆張りとか順張りとか言っているうちは勝てない?インディケーターは自動売買をするためのツールでしかない、とは言いつつ、手法の中にちゃっかりとインディケーターをしのばせる当たり。従来の情報商材と...

続きを読む

ポンドドル(GBPUSD)のトレード  8月17日

ポンドドル(GBPUSD)は、上値突破のだましを捉えました。■15分足■4時間足■1時間足環境認識4時間足では上値方向に傾きつつあったけれど、日足ベースで何度も上値を抑えられているレジスタンスライン1.5670に到達していました。ここを抜けきる様子がなければショートをしようと考えていました。エントリータイミング15分足でもみあいが続いた後、ざくっと上値をのばすと思いきや叩き落されました。その後、緯度...

続きを読む

ドル円(USDJPY)のトレード 8月14日

ドル円(USDJPY)はなかなか良いタイミングでエントリーできました。■15分足■4時間足■1時間足環境認識4時間足ではざっくりと下値をのばしてきてボリンジャーバンドマイナス2シグマタッチ。移動平均線を越えきれるかどうか?という場面になっていて、移動平均線もやや下向きに傾きつつありました。エントリータイミング1時間足では方向感のない値動きが続いていましたが15分足レベルのMA反発っぽい形からの上昇を...

続きを読む

ドル円(USDJPY)のトレード 8月12日

ドル円(USDJPY)は下値ブレイクの勢いに飛び乗ることが出来ました。■15分足■4時間足■1時間足環境認識4時間足ではやや上昇優勢ではあるけれど、日足を見てもトレンドがはっきり出ているとは言い難い状態。下値をのばしていく余地は十分にあると感じていました。エントリータイミング15分足で上値をわずかに更新していましたが、その後、叩き落されるように下値をのばしてきました。125円もざっくりと下に抜けてき...

続きを読む

ユーロオージー(EURAUD) 8月11日

ユーロオージー(EURAUD) は、ユーロの流れに乗っかれました。■15分足■4時間足■1時間足環境認識通貨ペア全体でユーロ安が利いているような状態。ユーロオージーもその例外ではなく、上昇トレンドが発生したと言える状況になっていました。エントリータイミング15分足でギュンと上値をのばした後、MAが近づいていてくるを待つかのようにフラッグのような形を作っていました。MAに下値が支えられる局面になったので...

続きを読む

ドル円(USDJPY)のトレード 8月10日

ドル円(USDJPY)は、わかりやすい押し目を拾えました。■15分足■4時間足■1時間足環境認識4時間足ではざっくりと下げてきたものの、移動平均線の角度はまだ上昇傾向。ここから続落するのは難しいだろうと、上値目線を持っていました。エントリータイミング15分足では124円近くまで下げそこから徐々に値を上げていました。移動平均線までいったん戻されるものの、MA反発を起こして再上昇するような動きになったの...

続きを読む

ユーロ円(EURJPY)のトレード 8月6日

ユーロ円(EURJPY)は、ショートしたもののプラマイゼロで撤退です。■15分足■4時間足■1時間足環境認識4時間足では微妙に下げているか?と言う相場。直近は移動平均線を上に抜けてきたものの、ここから上がり続けるよりもいったんは下げる動きが出てくるんじゃないか?と考えていました。エントリータイミング15分足で136.40円付近のレジスタンスラインに上値が抑えられるようになりました。最終的にMA反発か...

続きを読む

ポンド円(GBPJPY)のトレード 8月5日

ポンド円は待ってました!というタイミングでエントリーできました。■15分足■4時間足■1時間足環境認識4時間足ではしばらくレンジが続いていました。上に抜けても下に抜けてもおかしくない状況だったので、どちらにしても素直についていこうと考えていました。エントリータイミング15分足でレンジ上限に到達。一度跳ね返されてMAまで戻されたけれどその後、ざくっと上値を更新。めどにしていた194円ラインをしっかり抜...

続きを読む

ポンドドル(GBPUSD)のトレード  8月4日

ポンドドルは、レンジ上限からの下落を拾えました。■15分足■4時間足■1時間足環境認識4時間足では移動平均線・ボリンジャーバンドが平行に推移するレンジ相場になっていました。ということで狙いとしてはレンジ上限・下限からの逆張りですよね。エントリータイミング15分足レベルでも方向感に乏しい動きが続いていたものの、4時間足のボリバン1σ・1時間足のボリバン2シグマに上値を何度も支えられるようになりました。こ...

続きを読む

ドル円(USDJPY)のトレード 8月3日

ドル円(USDJPY)は、プラマイゼロで逃げ切ることに成功です^^;■15分足■4時間足■1時間足環境認識ドル円は移動平均線の傾きが弱いながらもまだ上昇トレンドの方が優位と見える場面でした。押し目が確認できればロングしていきたいなと考えていました。エントリータイミング15分足で微妙な上昇を描いていましたが、欧州時間に入ってからぐいっと上値をのばし始め、MA反発を起こすようになりました。この流れを受け...

続きを読む

プロフィール

さかたま

Author:さかたま
さかたまへのお問い合わせおよび要望などに関してはこちらからどうぞ。

すぐに返信できないかもしれませんが、がんばって返信します^^


2007年7月にFXをスタート。

当初は、スワップ金利を目的にはじめたものの、あるきっかけを元にデイトレ・スキャルピングトレードに転向。

最初の投下資金の90%を消失したものの、見事にカムバックしました。

たった半年間といえども、毎日12時間以上相場と向き合い、さまざまなFX関連商材に手を出し(中には数十万円のものも!)、とうとう自分の手法にたどり着くことが出来ました。

マーケットが注目するポイントを、分析できるようになりました。