記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドル円(USDJPY)のトレード 11月12日 1勝1敗

ドル円で2トレードして1勝1敗。かろうじてプラスですが、ほぼ損益トントンという感じです。汗

■4時間足
201411112usdjpy4h.png

■1時間足
201411112usdjpy1h.png

15分足
201411112usdjpy15m.png

環境認識
押し目のめどが見えにくかったのでフィボナッチを当ててみて、50%ライン(半値戻し)からのロング反発を狙っていました。
50%で反発するという根拠があったわけじゃありませんが、値動きの推移から50%ラインが意識されていることが徐々にはっきりしてきたので、50%からの逆張りロングは信頼性は高いとみていました。

エントリータイミング
1度目のエントリーに関しては、50%までは届いていないものの直近の安値に反応している感じがあり、なおかつ3回下抜けしようとするも失敗。さらに移動平均線に上値を抑えられて下方向へ反発したものの、下抜け失敗していますから、ここらで下値が確定したかな?ということでロングを仕掛けていきました。

ところが、まだ安値を更新してしまいここはロスカット。

2回目のエントリーは今度こそフィボナッチ50%まで到達し、移動平均線からの反発を受けて下落しようと試みるものの失敗という状況です。こういった条件が出そろったところでロングエントリーを仕掛けましたが、あまり利益が伸びなかったですね^^;

というか1回目の負けが響いてしまい、2トレード合わせて薄利で終わってしまいました。涙


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さかたま

Author:さかたま
さかたまへのお問い合わせおよび要望などに関してはこちらからどうぞ。

すぐに返信できないかもしれませんが、がんばって返信します^^


2007年7月にFXをスタート。

当初は、スワップ金利を目的にはじめたものの、あるきっかけを元にデイトレ・スキャルピングトレードに転向。

最初の投下資金の90%を消失したものの、見事にカムバックしました。

たった半年間といえども、毎日12時間以上相場と向き合い、さまざまなFX関連商材に手を出し(中には数十万円のものも!)、とうとう自分の手法にたどり着くことが出来ました。

マーケットが注目するポイントを、分析できるようになりました。

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。