記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポンドドル、ショート狙いに切り替えます。

いやいや、ドル円、86円台入っちゃいましたね。汗

そんな中、ポンドドルが面白い形になってきたので紹介しておきます。

僕はコレからのポンドドルはショートで攻めたいと思っています。
#この爆下げがおきるまではロング狙いでしたが。。。



僕がショート狙いとする根拠を説明しますね。


まずはこの4時間足のチャート。


WS000002.jpg


緑色のトレンドラインを割ってきたので、ロングの勢いは弱くなって来たなとは思っていたのですが、
ここにきて、さらに青い点線のチャネルで、ヘッドアンドショルダーの形が見えてきました。

さらに、黒い線の直近高値を超えることができず、この黒い線のラインは、月足レベルでも確認できるほどの、強いレジスタンスラインとなっています。

こうした条件から、ポンドドルはショートで!と考えています。


時間足を短くして、1時間足を見てみましょう。

WS000003.jpg


今はまだ、下値が抑えれている感じです。
ただ、大きなトレンドとしてはショートと見ていますので、戻りを確認しながら、しっかりとエントリーをしていきたいと思います。


参考になりまりしたら、ぜひランキング応援お願いします☆彡

このボタンをクリックするだけ!
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村


ほかにも、「毎日FX!マーケットの気持ち」というブログをやっています。
ランキングに参加していますので、トレードの参考にしてみてくださいw

毎日FX!マーケットの気持ち を見てみる。
(ランキングサイトに飛びます。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さかたま

Author:さかたま
さかたまへのお問い合わせおよび要望などに関してはこちらからどうぞ。

すぐに返信できないかもしれませんが、がんばって返信します^^


2007年7月にFXをスタート。

当初は、スワップ金利を目的にはじめたものの、あるきっかけを元にデイトレ・スキャルピングトレードに転向。

最初の投下資金の90%を消失したものの、見事にカムバックしました。

たった半年間といえども、毎日12時間以上相場と向き合い、さまざまなFX関連商材に手を出し(中には数十万円のものも!)、とうとう自分の手法にたどり着くことが出来ました。

マーケットが注目するポイントを、分析できるようになりました。

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。