記事一覧

オージー円(AUDJPY)のトレード 12月3日

レンジの下限でうまく反転してくれました。

■4時間足
201411203audjpy4h.png


■1時間足
201411203audjpy1h.png

15分足
201411203audjpy15m.png


環境認識

相場は下落に転換したかな?と思いきや4時間足で方向感がなくなりレンジ相場になりました。ということでレンジの上限・下限に引きつけての逆張りトレードを考えていました。

エントリータイミング

レンジ下限にしっかり値を伸ばしてきたため、エントリータイミングを狙っていたんですが、最終的に矢印を付けたタイミングまで待ちました。ひとつ前の下値更新の波がちょっと下に行き過ぎているなぁという印象があったため、この波の反転していくタイミングでロングを仕掛けていくのは怖いなと感じていました。

チャンスを逃してもしかたないなぁと思っていたところ、再度下落を試すも失敗。なおかつこの時の下値はこれまで2回も食い止められていたレート付近になります。つまり、ここが下値の堅いところなんだろうなという判断が出来ましたので、エントリーを仕掛けていったわけです。

利食いは相場の勢いがなくなったのを見計らってうまく決済できました。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さかたま

Author:さかたま
さかたまへのお問い合わせおよび要望などに関してはこちらからどうぞ。

すぐに返信できないかもしれませんが、がんばって返信します^^


2007年7月にFXをスタート。

当初は、スワップ金利を目的にはじめたものの、あるきっかけを元にデイトレ・スキャルピングトレードに転向。

最初の投下資金の90%を消失したものの、見事にカムバックしました。

たった半年間といえども、毎日12時間以上相場と向き合い、さまざまなFX関連商材に手を出し(中には数十万円のものも!)、とうとう自分の手法にたどり着くことが出来ました。

マーケットが注目するポイントを、分析できるようになりました。

フリーエリア