記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドル円(USDJPY)のトレードプラン 12月15日

ドル円を代表に、クロス円全般の僕の相場観を紹介します。

■4時間足
201411215usdjpy4h.png


■1時間
201411215usdjpy1h.png


環境認識

僕が注目している水平線を3本引いてみました。現在の値動きに関して、上値を抑えるラインと下値を抑えるライン(候補が2本)あり、このレンジの間を推移しているという風に感じています。

レンジ相場という判断で行くと通常ならば、レンジ上限・下限まで引き付けて逆張りをするのがセオリーではあるものの、

・上昇トレンドが明確に否定されたわけではないものの、4時間足で上値がしっかり押さえられている。

・上値が重たい感じがあり、上限からのショートをしようにも、上昇トレンドに逆らうことになりちょっと怖い
・下値からロングを狙うにしても下落圧力が強い雰囲気があり、やっぱり怖いw

ということで、現在のレンジを明確に抜けてからのトレードを考えています。


エントリータイミング

レンジ相場を抜けた方向に素直に従おうと思っています。
そのため、レンジ上限・下限のレジスタンスライン・サポートラインからのレジサポ転換を確認後、値動きに素直に従っていければなと思っています。




コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さかたま

Author:さかたま
さかたまへのお問い合わせおよび要望などに関してはこちらからどうぞ。

すぐに返信できないかもしれませんが、がんばって返信します^^


2007年7月にFXをスタート。

当初は、スワップ金利を目的にはじめたものの、あるきっかけを元にデイトレ・スキャルピングトレードに転向。

最初の投下資金の90%を消失したものの、見事にカムバックしました。

たった半年間といえども、毎日12時間以上相場と向き合い、さまざまなFX関連商材に手を出し(中には数十万円のものも!)、とうとう自分の手法にたどり着くことが出来ました。

マーケットが注目するポイントを、分析できるようになりました。

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。