記事一覧

ポンドドル(GBPUSD)のトレード 1月6日

ポンドドルは短期足でのレンジ上限をうまくつかまえることが出来ました。

15分足
20150106gbpusd15m.png


■4時間足
20150106gbpusd4h.png


■1時間足
20150106gbpusd1h.png



環境認識

相場は絶賛下落中!なので上値が確認でき次第、ショートを仕掛けていきたい場面です!


エントリータイミング

15分足ではかなり小幅なレンジが続いていました。やや下値が切りあがっているのが不気味ではありましたが、とうとう3回目のレンジ上限アタックにも失敗。この失敗を確認してショートエントリーしていきました。

決済は値動きの勢いがなくなりボリンジャーバンドの1σの内側に戻ってきた当たり。ほぼ前日安値くらいで利確できました。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さかたま

Author:さかたま
さかたまへのお問い合わせおよび要望などに関してはこちらからどうぞ。

すぐに返信できないかもしれませんが、がんばって返信します^^


2007年7月にFXをスタート。

当初は、スワップ金利を目的にはじめたものの、あるきっかけを元にデイトレ・スキャルピングトレードに転向。

最初の投下資金の90%を消失したものの、見事にカムバックしました。

たった半年間といえども、毎日12時間以上相場と向き合い、さまざまなFX関連商材に手を出し(中には数十万円のものも!)、とうとう自分の手法にたどり着くことが出来ました。

マーケットが注目するポイントを、分析できるようになりました。