記事一覧

オージードル(AUDUSD)のトレードプラン 1月14日

昨日はオージードルでトレードを狙っていたものの、結局、タイミングが合わずに取り逃すことになりました。汗

15分足
20150115audusd15m.png


■4時間足
20150115audusd4h.png


環境認識

4時間足では注目していたレジスタンスラインを上に抜けてきたのでトレンド転換起きたか!?と思ったんですが、非常に深い押しが発生しました。

ただこの押しがサポートラインで止まったり、ボリンジャーバンド2シグマとかで止められるようならば、相場はレンジかもしくはロングの傾向が残されているだろうと考え、サポートラインからのロングを考えていました。


エントリータイミング

15分足ではやや幅の広いレンジを下に抜けたような感じになったものの、目標にしていたサポートラインで流れがしっかり食い止められていますね。このタイミング(15分足でまるで囲ったところ)で、移動平均線の反発失敗みたいな兆候があればもちろんエントリーしたかったんですが、まずはそれが確認できなかったのでスルー。

次に、移動平均線を上に抜けてきた後、移動平均線からの反発再上昇でロングを仕掛けようと思ったものの、こっちもタイミングが合わず、そのままぐんぐん上昇してしまったのでスルー。

ということでオージードルは指を食わえてチャートを眺めて終わりました^^;


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さかたま

Author:さかたま
さかたまへのお問い合わせおよび要望などに関してはこちらからどうぞ。

すぐに返信できないかもしれませんが、がんばって返信します^^


2007年7月にFXをスタート。

当初は、スワップ金利を目的にはじめたものの、あるきっかけを元にデイトレ・スキャルピングトレードに転向。

最初の投下資金の90%を消失したものの、見事にカムバックしました。

たった半年間といえども、毎日12時間以上相場と向き合い、さまざまなFX関連商材に手を出し(中には数十万円のものも!)、とうとう自分の手法にたどり着くことが出来ました。

マーケットが注目するポイントを、分析できるようになりました。

フリーエリア