記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーロ円の今後のシナリオ。 1番ショート、次にロング。

ユーロ円が、ちょっと面白い形になってきたので、ブログにのせておきます。


1時間足のチャートです。
WS000010.jpg


上昇のトレンドライン紫色のトレンドラインもう一本のトレンドライン)を2本、下に抜けてきました。

そして、2本の赤の平行線、このラインも下に勢いよく抜けた形です。

この二つの条件から、僕は流れはショートになるんじゃないかと見ています。



上昇のトレンドラインのうち、特に紫色のトレンドラインは下値をしっかりと抑えていたラインです。
そして、2本の赤の平行線先週の高値かつ本日の下値を限定していたラインでもあります。

このような強いラインを抜けてきているので、
ショートの力が強くなっているんじゃないかと見ています。



僕の場合、「流れはショートだ!」と判断した場合でも、すぐにはエントリーをしません。
流れが確認できたところで、さらに戻し(押し)を確認をしてエントリーをします。


相場は必ず上下を繰り返しますからね。
特に、一度ブレイクしたトレンドラインや平行線を、一度確認に来る動きが多々ありますので、そうしたところを狙います。


安全に安全を重ねることで、トレンドの判断を誤ったときにも、難を逃れることもできますし、損切りの幅も小さくすることができます。


エントリーを狙いたいポイントとしては、赤い平行線のあたり、133.6円あたりを狙いたいなと思っています。

ただ、気になるのがひとつ。
4時間足で見ると、下値が赤い移動平均線にきれいに抑えられているところです。

コレは気になりますね~~~。

WS000011.jpg


4時間足で見ると、黒い下降のトレンドラインもきれいに上に抜けていますので、上昇に転じていると見て取れます。
なので、ショートは逆張り、と考えられるところです。


以上のことから、僕の狙いは、


1番はショート!


今は戻しを待ちますが、1時間足で引いた青い下降のトレンドラインを行過ぎる場合などは、即ショートを解除です。
そして、ちょっと静観します。自分としては、上に行くか下に抜けるか判断しにくい状態となりますので、無理せずに行きたいと思います。




トレードの参考になりましたら、ぜひクリック応援をお願いします。
m(_ _)m

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村




ちなみに、毎日FXマーケットの気持ちというブログもやっています。
ランキングに参加をしていて、さっき見たら、27位くらいにいました。

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さかたま

Author:さかたま
さかたまへのお問い合わせおよび要望などに関してはこちらからどうぞ。

すぐに返信できないかもしれませんが、がんばって返信します^^


2007年7月にFXをスタート。

当初は、スワップ金利を目的にはじめたものの、あるきっかけを元にデイトレ・スキャルピングトレードに転向。

最初の投下資金の90%を消失したものの、見事にカムバックしました。

たった半年間といえども、毎日12時間以上相場と向き合い、さまざまなFX関連商材に手を出し(中には数十万円のものも!)、とうとう自分の手法にたどり着くことが出来ました。

マーケットが注目するポイントを、分析できるようになりました。

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。