記事一覧

ポンド円(GBPJPY)の相場観 3月30日

ポンド円は上にも下にもどちらにも狙えそうな相場かな?と見てます。

■4時間足
20150330gbpjpy4h.png

■週足
20150330gbpjpy1w.png

■日足
20150330gbpjpy1d.png

週足を見て気になるボリンジャーバンド2シグマが接近していてなおかつサポートラインも控えていること。このラインを下に抜けてくると週足レベルで下落トレンド完成となるので、ロングはますます厳しくなるだろうなと見ています。

直近のトレードに関して言うと、日足レベルでまだ強く下落中ではあるので、サポートラインへ向かう流れが十分に狙えるだろうとみています。そこでショート優勢と見てはいるものの、4時間足レベルでロングに転換したと思ったところでどんどんロングも狙います。
目安としては、4時間足のフィボナッチの38.2%、50.0%を上に抜けてくるようならばロング目線も織り交ぜます。



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さかたま

Author:さかたま
さかたまへのお問い合わせおよび要望などに関してはこちらからどうぞ。

すぐに返信できないかもしれませんが、がんばって返信します^^


2007年7月にFXをスタート。

当初は、スワップ金利を目的にはじめたものの、あるきっかけを元にデイトレ・スキャルピングトレードに転向。

最初の投下資金の90%を消失したものの、見事にカムバックしました。

たった半年間といえども、毎日12時間以上相場と向き合い、さまざまなFX関連商材に手を出し(中には数十万円のものも!)、とうとう自分の手法にたどり着くことが出来ました。

マーケットが注目するポイントを、分析できるようになりました。

フリーエリア