記事一覧

ドルカナダ(USDCAD)のトレード 5月19日

ドルカナダ(USDCAD)は、教科書的といえば教科書的な押し目買いだったような。

15分足
20150519usdcad15m.png

■4時間足
20150519usdcad4h.png

■1時間足
20150519usdcad1h.png


環境認識

4時間足ではレンジっぽい状態を抜け出して上方向へ流れ始めたのかな?という場面でした。ダウ理論的にも上昇トレンドが出来上がっていましたね。


エントリータイミング

15分足でわずかな下落の様子があったけれど、昨日の直近高値をあっさりと突破。その後、押し目を作りに行ったわけですが、下値が止められたところが移動平均線が位置しているところでもあり、ひとつ前のレジスタンスラインが控えていた場面でもあったのでMA反発&レジサポ転換という場面。

条件がそろっていたのでここでロングエントリー。ボリンジャーバンドのバンドウォークを見せながら上昇してくれたので、まぁまぁの利食いに成功です。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さかたま

Author:さかたま
さかたまへのお問い合わせおよび要望などに関してはこちらからどうぞ。

すぐに返信できないかもしれませんが、がんばって返信します^^


2007年7月にFXをスタート。

当初は、スワップ金利を目的にはじめたものの、あるきっかけを元にデイトレ・スキャルピングトレードに転向。

最初の投下資金の90%を消失したものの、見事にカムバックしました。

たった半年間といえども、毎日12時間以上相場と向き合い、さまざまなFX関連商材に手を出し(中には数十万円のものも!)、とうとう自分の手法にたどり着くことが出来ました。

マーケットが注目するポイントを、分析できるようになりました。

フリーエリア