記事一覧

ポンド円(GBPJPY)のトレードプラン 7月2日

ポンド円(GBPJPY)は、レンジを抜けたところを狙いたいというのが本音です。


■1時間足
20150702gbpjpy1h.png


■4時間足
20150702gbpjpy4h.png

ギリシャ問題がくすぶっている状況の中、とりあえずテクニカル通りに相場分析することしかできないので、いつも通りトレードプランを考えてみました。

ポンド円は、現在はとりあえず三角保ち合いというところ。ただ、これを抜けてトレンドが発生したかどうかは、上下の赤いライン(193.50円、192円)をしっかり抜けてきた当たりになりそうだと踏んできます。4時間足のボリンジャーバンド2シグマも控えているので。

このラインに弾き返されるようならば、レンジに戻る動きを狙って逆張りを仕掛けられればなと思っています。



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さかたま

Author:さかたま
さかたまへのお問い合わせおよび要望などに関してはこちらからどうぞ。

すぐに返信できないかもしれませんが、がんばって返信します^^


2007年7月にFXをスタート。

当初は、スワップ金利を目的にはじめたものの、あるきっかけを元にデイトレ・スキャルピングトレードに転向。

最初の投下資金の90%を消失したものの、見事にカムバックしました。

たった半年間といえども、毎日12時間以上相場と向き合い、さまざまなFX関連商材に手を出し(中には数十万円のものも!)、とうとう自分の手法にたどり着くことが出来ました。

マーケットが注目するポイントを、分析できるようになりました。

フリーエリア