記事一覧

今のマーケットの状況

久しぶりの更新となってしまいました。汗

楽しみにして下さっている方々、本当にすいません。。。
m(_ _)m

罪滅ぼしの意味合いもこめて、今回は実践的な内容を書いていこうと思います。

--------------------------------------------------------------------

※注意!!
私程度の分析ならば、ある程度の知識と経験を積めば、誰にでも出来るようになります。
大事なことは、実際にトレードをしてみて、損小利大にしていくこと。

相場分析が明解であることに価値はなく、あくまでも相場でおきていることが真実です。

--------------------------------------------------------------------


○週足
WS000134.jpg

大きなスイングの中の戻しの最中と見えますね。半値戻しとなっているので、今の値域は一つの正念場だと思っています。

大きな流れで見れば、上値を抑えるトレンドラインを超えるまでは、下落トレンドの最中と考えていくのが良いと思っています。


今の時点で、注目しているのは、青い線。昨年の3月につけた安値のピークがサポートとして作用している可能性がある点です。

一度サポートをチェックしに行って、押し戻されているように見えますね。
(青い○で囲んだ部分です)



○4時間足
WS000135.jpg

4時間で見ると、サポートを確認しにいって、大きく戻されていることがわかりますね。
マーケット参加者が、サポート付近で大量に買いに行った様子が伺えます。

個人的には、ストップロスを巻き込んで上昇したんじゃないかなと思っています。
あそこではちょっと買いにいけなかった。。涙

本来であれば、僕はロングを狙いにいきたいところで、既にロングポジションを持っていることが多いのですが、ちょっと気になるのは、RSIがしっかりと下落の方向へ山・谷を作っていること。
下落の流れが出来てしまっています。

実際のチャートの流れとRSIの山・谷が揃うとトレンド継続と見るほうが良いと思っているので、ちょっと警戒をして、まだロングポジションは持っていません。

ロングを狙うならば、上値を抑えるトレンドラインを超えるのを待ってからでも良いと思っています。

逆に、下落のほうが狙いやすい相場かな、と思っています。
ちょと逆張りチックですが。。




○15分足
WS000136.jpg


完璧なレンジの最中ですね。笑
MA(移動平均線)も横向きに流れています。

こんなときは、慌てずに流れが出来るのを見てからエントリーをしましょう。




コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さかたま

Author:さかたま
さかたまへのお問い合わせおよび要望などに関してはこちらからどうぞ。

すぐに返信できないかもしれませんが、がんばって返信します^^


2007年7月にFXをスタート。

当初は、スワップ金利を目的にはじめたものの、あるきっかけを元にデイトレ・スキャルピングトレードに転向。

最初の投下資金の90%を消失したものの、見事にカムバックしました。

たった半年間といえども、毎日12時間以上相場と向き合い、さまざまなFX関連商材に手を出し(中には数十万円のものも!)、とうとう自分の手法にたどり着くことが出来ました。

マーケットが注目するポイントを、分析できるようになりました。

フリーエリア