記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

短期トレード目的で考える、今のポンド円

トレードするなら、今はどの通貨かな?

個人的には、ポンド円が一番じゃないかなとみています。


2日前の安値を下回って、下落トレンドを形成しているのが主な理由で、また、他の通貨と比べても、下落の傾気が強いように感じます。


ただ、1時間足を見てみると、

20100514gbp101.png


RSIのダイバージェンスがみられます。
そして、15分足で見てみても、上昇トレンドを形成しつつある感じです。


なので、目先のトレードで考えると、5分足とかで細かくトレードするならば、ロングもありだと思います。
ただし、全体の流れはショートなので、利食いはあまり欲張らずに。


本筋は、15分足とかで、今の戻しが終了したのを確認できたら、
ショートを狙うのが良いと思っています。




コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さかたま

Author:さかたま
さかたまへのお問い合わせおよび要望などに関してはこちらからどうぞ。

すぐに返信できないかもしれませんが、がんばって返信します^^


2007年7月にFXをスタート。

当初は、スワップ金利を目的にはじめたものの、あるきっかけを元にデイトレ・スキャルピングトレードに転向。

最初の投下資金の90%を消失したものの、見事にカムバックしました。

たった半年間といえども、毎日12時間以上相場と向き合い、さまざまなFX関連商材に手を出し(中には数十万円のものも!)、とうとう自分の手法にたどり着くことが出来ました。

マーケットが注目するポイントを、分析できるようになりました。

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。