記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1年前の自分を思い出すと。。。

そういえば、、と思うことがありましたので、ブログに書いておこうと思います。


今、FXで稼ぐことができていない人向けの話なんですが、


たとえば、今から1か月前の自分のトレードを思い出してみてほしいんですね。
特に、資産をどのくらい失っているのか。


思い出してみると、


「あのとき、あんなむちゃなトレードしなきゃな~~」


というトレードもありませんでしたか??



FXは金もうけ以外の何物でもないんですが、勝てるようになる前に、一度考え直してもらいたいのが、
じゃぁ、いつころから儲けるようになりたいのか?


今すぐなのか、それとも、1ヶ月くらいの猶予があるのか、それとも1年とか?



今すぐFXで儲けなきゃいけない!
って言う人は、そんなにいないと思うんですよね。


みなさん、ある程度の余剰資産でFXに取り組んでいると思います。



だから、稼げないうちは、FXで儲けようとするよりも、FXのトレード経験を積んで行くという気持ちの方が大切だと思うんです。



儲けようという気持ちが全面に出るからこそ、メンタルがぶれまくって、
結果も出せないと思うんです。
そして、資産も失って。。。笑





たとえば、1か月前から今までのトレードは練習と割り切って、ロット数を1000通貨単位とかでやっていれば、
あなたの資産は、もっと安全に守られていたと思います。

無駄にマーケットへつぎ込む必要はなかったと思います。



当然ですが、資産を失った分、資産が増えるスピードが遅くなります。
であれば、資産はとにかく守って、資産を減らさないように、最初はトレードの練習という姿勢を徹底するのが、とってもとっても大切だと思うんです。






という話を、FXを始めたころの自分に聞かせたいです。爆





コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さかたま

Author:さかたま
さかたまへのお問い合わせおよび要望などに関してはこちらからどうぞ。

すぐに返信できないかもしれませんが、がんばって返信します^^


2007年7月にFXをスタート。

当初は、スワップ金利を目的にはじめたものの、あるきっかけを元にデイトレ・スキャルピングトレードに転向。

最初の投下資金の90%を消失したものの、見事にカムバックしました。

たった半年間といえども、毎日12時間以上相場と向き合い、さまざまなFX関連商材に手を出し(中には数十万円のものも!)、とうとう自分の手法にたどり着くことが出来ました。

マーケットが注目するポイントを、分析できるようになりました。

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。