記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドル円は、今日はショート気味かレンジかな。

昨日は、5/6の安値を下回るという、ちょっとメモリアルな日でした。

ギリシャショックでつけた安値を切ってきたわけですから、ファンダメンタルズ的にも、相場心理にも、いよいよドルの下落に拍車がかかってくるんじゃないかとみています。


ドル円の日足です。

20100702usdd.png


終値ベースで5/6の安値を超えていますから、これをブレイク失敗と考えるのは、ちょっと難しいと思います。

ただ、ここで戻しが入ってもおかしくないわけで、日足ベースで考えると、転換線・基準線のあたりまで戻ってくるのは、十分に考えられます。


個人的には、戻しを待って、売りに行きたいところです。
いつも通り。


そして、1時間足です。
20100702usd1.png


長~~い、下降トレンドがずっと続いてきましたね。
今は、1時間足でも戻しを作っているところですが、このまま下落を続けるのかどうか?がポイントだと思います



個人的には、ココで2番底を形成するか、もしくはレンジを作って上昇に転じるのではないかとみています。



あと、本日は雇用統計ですから、無理なポジションは持たない方が良いですね。


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さかたま

Author:さかたま
さかたまへのお問い合わせおよび要望などに関してはこちらからどうぞ。

すぐに返信できないかもしれませんが、がんばって返信します^^


2007年7月にFXをスタート。

当初は、スワップ金利を目的にはじめたものの、あるきっかけを元にデイトレ・スキャルピングトレードに転向。

最初の投下資金の90%を消失したものの、見事にカムバックしました。

たった半年間といえども、毎日12時間以上相場と向き合い、さまざまなFX関連商材に手を出し(中には数十万円のものも!)、とうとう自分の手法にたどり着くことが出来ました。

マーケットが注目するポイントを、分析できるようになりました。

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。