記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドル円は、、、ショートにしています。涙

こんにちは!さかたまです。

ドル円は、あのままどんどんあがると思っていたんですが。。。涙

そうはうまくいきませんね。


相場で生き残るには、分析を当てていくことも大事ですが、それ以上に、分析が外れることも受け入れて、その場合の対処もしっかりとできるほうが大事です。

自分の分析が当たるかどうかは、ぶっちゃけ、重要性はそれほど高くないんじゃないかと思っています。


負け惜しみですが!爆



さてさて、ドル円の今後の動きです。


まず、日足を見てみましょう。


20100716usdd.png

僕の誤算は、いくつかあったのですが、88.96円付近のレジスタンスが、しっかりと聞いてくるとは思いませんでした。

まぁ、89円とのはざまでもあったし、日足レベルで20EMAが位置していたので、それなりに強いレジスタンスであったのを見逃していたのが、敗因です。



今はもう、しっかり割りきって、ショート狙いになっています。


その理由がこれです↓


20100716usd1.png

ドル円1時間足のチャートですが、

赤い○をしたところで、7月12日の高値を超えることができませんでした。

そして、青い○のところで、僕が注目していた88円のラインを下に抜けていました。


この二つの条件から、ココはトレンドがショートになったと判断した次第です。



今はちょうど、ちょっとしたレンジを下に抜けて、さらに下値を伸ばそうか!といところですね!



87円付近が、また強い抵抗になると思いますが、ココを抜けると、、、面白くなりそうです♪

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さかたま

Author:さかたま
さかたまへのお問い合わせおよび要望などに関してはこちらからどうぞ。

すぐに返信できないかもしれませんが、がんばって返信します^^


2007年7月にFXをスタート。

当初は、スワップ金利を目的にはじめたものの、あるきっかけを元にデイトレ・スキャルピングトレードに転向。

最初の投下資金の90%を消失したものの、見事にカムバックしました。

たった半年間といえども、毎日12時間以上相場と向き合い、さまざまなFX関連商材に手を出し(中には数十万円のものも!)、とうとう自分の手法にたどり着くことが出来ました。

マーケットが注目するポイントを、分析できるようになりました。

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。