記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドル円は、上値が全然弱いですね。汗

おはようございます、さかたまです。

先週金曜日の雇用統計、一気に動きましたね~~~!

けど、一気に戻りましたね~~!笑


今のドル円の元気のなさを決定づける動きだったように感じています。


現在の日足です。
20100907usdd.png


日足で見ると、一目均衡表の転換線・基準線ともに、終値ベースで上回ることができず、結局長いひげを伸ばして終わってしまいました。


雇用統計のように、インパクトのある指標を受けてこの結果ですから、
市場関係者の多くは、下落するだろうと考えているように思えます。


次に1時間足です


20100907usd1.png


雇用統計の高値85.21円が、8月30日の高値85.91円すら上回ることができていませんね~~。


これはもう、ファンダメンタルズでの好転も眼中に入らないほどに、下落色が強いとみて間違いないんじゃないかとみています。


さしあたって、85.21円でしっかり損切りができるのであれば、どこでエントリーしても、利食いはうまくできそうな相場に見えます!



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さかたま

Author:さかたま
さかたまへのお問い合わせおよび要望などに関してはこちらからどうぞ。

すぐに返信できないかもしれませんが、がんばって返信します^^


2007年7月にFXをスタート。

当初は、スワップ金利を目的にはじめたものの、あるきっかけを元にデイトレ・スキャルピングトレードに転向。

最初の投下資金の90%を消失したものの、見事にカムバックしました。

たった半年間といえども、毎日12時間以上相場と向き合い、さまざまなFX関連商材に手を出し(中には数十万円のものも!)、とうとう自分の手法にたどり着くことが出来ました。

マーケットが注目するポイントを、分析できるようになりました。

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。