記事一覧

ドル円、さらに下落と見ています。

ドル円は、90円を割り込み、面白い局面へと突入していますね!

さてさて、相変わらず更新の滞るブログですが、その代わり、すぐにでも役に立つことを書いていきたいと思います。爆


今回は、ドル円の相場観です。


まずは、今のチャート(15分足)


WS000461.jpg


昨日、赤○のところで、ばっちりショートエントリーして、利確しましたw


エントリーしたのは、

青ラインの移動平均線にばっちり抵抗を受けている。
89.4円のラインで、ダウ理論がぴったりはまっている。
ピボットのサポート1のラインを上に抜け切れない。
・さらに、5分足で見ると、ダブルトップの様子になっている。


コレだけの条件が整ったので、下がらないわけがない!と思って、自信を持ってエントリーをしました。



僕は、まだまだ半人前なので、エントリーのタイミングを計るときにも、非常に神経を使ってしまいます。汗




今のドル円を見ても、青○のところを見て、ショート!と判断しています。


トレンドラインを上に抜けきることができない。
・再び、青ラインの移動平均線で反発を受けている。(縮尺をあわせて、1時間で見ると綺麗です)
ピボットラインを上に抜け切れない。
・さらに、5分で見たときにダブルトップができている!


コレだけの条件が整えば、下がるでしょうと。


さしあたっての問題は、今の下値を結んでできるトレンドラインを抜けることができるかどうか。
だいぶ勢いが弱まっているように感じるので、利確は早めに判断したいと思っています。






コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さかたま

Author:さかたま
さかたまへのお問い合わせおよび要望などに関してはこちらからどうぞ。

すぐに返信できないかもしれませんが、がんばって返信します^^


2007年7月にFXをスタート。

当初は、スワップ金利を目的にはじめたものの、あるきっかけを元にデイトレ・スキャルピングトレードに転向。

最初の投下資金の90%を消失したものの、見事にカムバックしました。

たった半年間といえども、毎日12時間以上相場と向き合い、さまざまなFX関連商材に手を出し(中には数十万円のものも!)、とうとう自分の手法にたどり着くことが出来ました。

マーケットが注目するポイントを、分析できるようになりました。

フリーエリア