記事一覧

ユーロドル トレードシナリオ 9月13日

15分足
20130913_eurusd_15m.png

4時間足でボリンジャーバンドがギュッと絞られてきて、トレンドの勢いが消えている状態。


マイナス2シグマまでの戻りを確認してロングエントリーするのがメインのシナリオ。

上値更新からのロングは、ちょっと慎重にいきたい。


■シナリオ1

1.3276からの逆張りロング

現在ちょうど、1時間足のマイナス2シグマにタッチ。


■シナリオ2


下値めどになりそうな3つライン(1.3255、1.3243、1.3229)と、4時間足のマイナス2シグマの両方にタッチすることを確認してからの逆張りロング。


時間足が長いので、短い時間足でトレンド転換したのを確認するか、反発の様子がきれいに見えてら、そのまま逆張りロングしていきたい。


■シナリオ3

1.3276を明確に下抜けしてからの戻り売り








コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さかたま

Author:さかたま
さかたまへのお問い合わせおよび要望などに関してはこちらからどうぞ。

すぐに返信できないかもしれませんが、がんばって返信します^^


2007年7月にFXをスタート。

当初は、スワップ金利を目的にはじめたものの、あるきっかけを元にデイトレ・スキャルピングトレードに転向。

最初の投下資金の90%を消失したものの、見事にカムバックしました。

たった半年間といえども、毎日12時間以上相場と向き合い、さまざまなFX関連商材に手を出し(中には数十万円のものも!)、とうとう自分の手法にたどり着くことが出来ました。

マーケットが注目するポイントを、分析できるようになりました。

フリーエリア