記事一覧

ポンドドルの下げは、はまりすぎですねw

ボンドドルが、10/8の1.61台を頂点に、一気に下がりました。

途中のポイントでショートをいくつか取りましたが、ココまで下がるとは。。



今から見ても、ココは絶好のショートポイントだったと思います。


WS000462.jpg


10/8の高値の頂点を見てみると、


青い抵抗線に抑えれている。
 (しかも、過去に何度も反応しているので、相当意識されているラインです!)

トレンドラインに抑えられている。

黒い移動平均線に抑えられている。

・見えにくいですが、ピボットのレジスタンス3ラインに抑えられている。
 (しかも、レジスタンス3なので、かなり強い抵抗ラインです!)

・9/30の高値の頂点とあわせて、ダブルヘッドとなっている。


コレだけの条件がそろえば、下がらないほうがおかしい!
逆に、ココを抜ければ、はっきりとロングだ!といえます。



ということで、ココはショートでいくべきところですね!


こんなポイントを探すのが、私の毎日の日課ですw

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さかたま

Author:さかたま
さかたまへのお問い合わせおよび要望などに関してはこちらからどうぞ。

すぐに返信できないかもしれませんが、がんばって返信します^^


2007年7月にFXをスタート。

当初は、スワップ金利を目的にはじめたものの、あるきっかけを元にデイトレ・スキャルピングトレードに転向。

最初の投下資金の90%を消失したものの、見事にカムバックしました。

たった半年間といえども、毎日12時間以上相場と向き合い、さまざまなFX関連商材に手を出し(中には数十万円のものも!)、とうとう自分の手法にたどり着くことが出来ました。

マーケットが注目するポイントを、分析できるようになりました。

フリーエリア