記事一覧

ポンド円(GBPJPY)のトレード 10月5日 大勝♪

こんなに気持ちよく勝てると、さすがに顔がほころんできますね~~☆

■4時間足
20141015gbpjpy4h.png

■1時間足
20141015gbpjpy1h.png

15分足
20141015gbpjpy15m.png

値動きが大きすぎてエントリーのタイミングが相対的に小さく見づらくなっちゃっていますが。汗
相場として下落トレンドがはっきりしている場面だったのでショートするタイミングだけを狙っていました。

エントリータイミングをつかまえに行くポイントはいくつもあって、

1.一時的に上昇トレンドを形成中。
2.青の点線で引いていたチャネルラインの上限で上値が抑えらえる
3.MA反発をして再上昇するも前回高値すら超えられずにMAを下に抜けてきた。
4.MAを上に抜けようと試みるものの、MA反発で下落。

以上の条件がきれいに出そろったので迷わずエントリー。
当初は、青い点線のチャネルライン内で動くかと思っていたんですが、、、、

ズドーン!と落ちましたね^^;

青い点線から青の実践へとチャネルラインを引き直しても、それでも下落の勢いが収まることがなさそうだったので、そのまま保有を続け、MA付近に戻ってきたあたりで決済となりました。






コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さかたま

Author:さかたま
さかたまへのお問い合わせおよび要望などに関してはこちらからどうぞ。

すぐに返信できないかもしれませんが、がんばって返信します^^


2007年7月にFXをスタート。

当初は、スワップ金利を目的にはじめたものの、あるきっかけを元にデイトレ・スキャルピングトレードに転向。

最初の投下資金の90%を消失したものの、見事にカムバックしました。

たった半年間といえども、毎日12時間以上相場と向き合い、さまざまなFX関連商材に手を出し(中には数十万円のものも!)、とうとう自分の手法にたどり着くことが出来ました。

マーケットが注目するポイントを、分析できるようになりました。

フリーエリア