記事一覧

オージー円(AUDJPY)のトレード 10月20日

オージー円5分足で良さそうな場面があったんですが、、、、ルールからはみ出したトレードで負けると精神的にこたえますね^^;

■1時間足
20141020audjpy1h.png


■15分足
20141020audjpy15m.png


5分足
20141020audjpy5m.png

大きな環境認識の中では、相場は今、上昇のチャネルラインで推移しているんだろうなぁという場面です。
その中でチャネルの下限を目指す短期下落トレンドが5分足で確認できるわけですが、下値を上昇チャネルラインの下限に阻まれます。

そのうえで、オレンジ色のまるで囲ったように下落のチャネルラインの上限にも頭を押さえられ続けたわけですが、最終的にこのラインも上に抜けてきました。

最後の最後でエントリーの根拠にしたのは、オレンジの矢印で示したところなんですが、
小幅ではあるもののモミモミし続けたレンジの上限から下落開始。しかしMAに下値を阻まれて上値を伸ばしてきました。

相場にまだ下落の勢いが残っているのであれば、ここから再下落していってもおかしくないなと考えられるわけですが、それが達成できなかった時点でショートよりもロングの方が優勢だと判断したわけです。

タダ結果は、、、、思うようにいかなかったわけですが、負けるも相場ですからね^^;
5分足で負けてしまったのがちょっと辛いものがありますが、これも良い教訓にして次に期待します。


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さかたま

Author:さかたま
さかたまへのお問い合わせおよび要望などに関してはこちらからどうぞ。

すぐに返信できないかもしれませんが、がんばって返信します^^


2007年7月にFXをスタート。

当初は、スワップ金利を目的にはじめたものの、あるきっかけを元にデイトレ・スキャルピングトレードに転向。

最初の投下資金の90%を消失したものの、見事にカムバックしました。

たった半年間といえども、毎日12時間以上相場と向き合い、さまざまなFX関連商材に手を出し(中には数十万円のものも!)、とうとう自分の手法にたどり着くことが出来ました。

マーケットが注目するポイントを、分析できるようになりました。

フリーエリア